井尻屋根工業 屋根瓦について 当社施工例 屋根材について 屋根のリフォーム
雨漏り修理 瓦と屋根のQ&A お問合せ 会社概要 瓦・屋根リンク集

屋根材について

 〜ひとくちに屋根材といってもさまざまなものがあります。


屋根材の分類

屋根材として使用されているものは、その材質によって次のように分類されます。
最近では、粘土瓦・セメント瓦そしてカラーベストを総称して「瓦」と呼んでいます。
 粘土瓦
 

古来より一般に「瓦」と呼ばれるもので粘土を焼いて作ったもの。

例)いぶし瓦、釉薬陶器瓦

 セメント瓦
 

セメントを主材料としたものやセメントにアスベストを混ぜて作ったもの。

例)平板セメント瓦、カラーベスト

 金属屋根
 

鉄・銅および金属合金を材料としたもの。


例)銅版葺き、トタン

 化学製品
 

ゴムやアスファルトを使用した材料。(主に屋根下地材として使用される)

例)シングル、ルーフィング

 その他の屋根材
 

石  葺:玄昌石等を使用したもの。
草  葺:かや葺・わら葺
木材料:桧皮・杉トントン


各種瓦の特徴

項目 粘土瓦 セメント瓦 カラーベスト
施工法 土葺・釘打桟葺 釘打 釘打
変色性
8〜10年で要塗装

8〜10年で要塗装
耐久性 ×
重さ
断熱性 ×
価格
耐火性
適合建築 和風建築・洋風建築 洋風建築 洋風建築
製品継続性
歴史 1500年 50年 30年